ガチャガチャの景品を売りたいならば専門のお店がおすすめ!普通の店で売って失敗した体験談もご紹介

おもちゃ類の査定に詳しい人がガチャを鑑定しているガチャガチャ景品

あなたは引っ越しや転勤などで、ガチャガチャを処分する必要があるならどうしますか?

同じ趣味を持つ友だちにあげて、喜ばれる方法とかいいですよね。

でもこれは、周りにガチャガチャに興味がある人がいる場合にできることです。

ガチャガチャに興味がある友達がいない場合には、リサイクルショップなどに景品を持ち込んで売る方法をとることが多いのではないでしょうか?

実際に私自身も景品を売る際に、近くのリサイクルショップを利用したことがあります。

ただその時、かなりショッキングなことがありました。

ポン太
ポン太

ガチャの買い取り専門店を利用すればよかったな…

あとでいろいろと調べてから、そう思ったほどです。

本記事では私自身の「普通のリサイクルショップへ景品を売りに行った経験談」と「ガチャの景品を売りたい時には、ガチャの買い取り専門店をおすすめしたい理由について」をご紹介していきます。

 

普通のリサイクルショップに景品を売りに行ったら衝撃の安価だった

街中にある電気製品や家具などを買い取るリサイクルショップ

以前、引っ越しでガチャの景品を処分した経験があります。

周りにガチャに興味のある人がいなかったので、譲渡という方法はとれませんでした。

そこで近所にあるリサイクルショップに売ることに決めたのです。

これもせっかくの機会だからと思い、ダブったガチャの景品と合わせて30個ほど売りに行きました。

カプセルトイの買い取り査定をお願いしたところ、衝撃の価格を提示されたのです。

以下は当時の私とリサイクルショップの店員さんとの当時のやり取りを再現しました。

 

ポン太
ポン太

これ全部でいくらになりますか?

リサイクル店
リサイクル店

はい、全部で50円になります

ポン太
ポン太

え…?5じゅぅ…

リサイクル店
リサイクル店

はい!50円です

ざっと計算してみると、1個が1.6円ほどになります。

売りたいと考えていた景品の中には、未開封の商品もありました。

そのため私としては、もう少し高値で買い取ってくれるかと思っていたのです。

ポン太
ポン太

思い描いていた価格とだいぶ違っていたので、当時かなりの衝撃を受けました。

景品はその他、当時テレビアニメを放送していた人気の高いキャラクターのガチャフィギュアもいくつか入っていました。

だからこそ査定価格が50円と言われて、なおさらビックリしたのを覚えています。

50円玉のイラスト

ですが、引っ越しでガチャの景品を処分する必要があったため、結局50円で買い取りをお願いしました…。

ポン太
ポン太

自分ではそこそこ価値のある景品だと思っていたので、納得がいきませんでしたけどね…

 

普通のリサイクルショップでは景品の価値がわかってもらえない場合が多い

ガチャの景品に詳しくないリサイクルショップの店員が頭から?マークを出している

後でいろいろと調べてわかったのですが、街中にある普通のリサイクルショップは景品の買い取りには向いていません。

なぜならば、ガチャガチャの景品が持つ価値がわかってもらえないことが多々あるからです。

普通のリサイクルショップは本や衣類、雑貨などの買い取りには慣れています。

ですが、専門外なおもちゃ関連のガチャガチャを鑑定することはほとんどありません。

ポン太
ポン太

ガチャの景品が持つ価値をわかってもらうことは、かなり難しいのです。

このため、リサイクルショップで景品を売るのは、避けた方が無難と言えます。

引っ越しの際にリサイクルショップを利用するならば、本や衣類などお店が普段から取扱いに慣れている品を売るようにするのがおすすめです。

 

ガチャガチャの景品を売りたいならおもちゃ類の買い取り専門店がおすすめ

ガチャガチャの景品を売りたい時には、おもちゃの買い取りを専門に行っているお店がおすすめです。

基本的に、おもちゃ関連の買い取りを専門としているお店は、ガチャガチャの景品買い取りにも慣れてます。

「ガチャガチャ景品の価値はどのくらいであるか?」

ポン太
ポン太

そういったことを熟知しているのがホビー関連の買い取り専門店です。

なので、景品を売る側の人間としても、安心して買い取ってもらえるのです。

 

ガチャガチャの買い取り専門店には景品の価値がわかっている人がいる

ガチャガチャの景品に詳しい買い取り専門店の人

ガチャガチャの景品を売りたい時に、買い取りの専門店をおすすめする最大の理由。

それは、景品の価値に詳しい人がお店にいることです。

先ほどリサイクルショップでは買い取りの際に、かなり値段を叩かれた話をご紹介しました。

その一方で、おもちゃの買い取り専門店には、ガチャガチャの景品に詳しいプロの人がいます。

自分が売りたい景品の価値がわかってもらえるため、普通のリサイクルショップより丁寧な対応をしてもらえるのです。

専門店では普通のリサイクルショップよりも、専門的な知識をもって査定を行ってくれます。

ポン太
ポン太

景品を売る側も、納得のいく買い取り方をしてもらうことができますよ。

 

ガチャガチャの買い取り専門店はネットを利用して売り買いできる

ネットで景品の買い取りを依頼している男性

ガチャガチャの景品を高値で売りたいけれど、近所に専門の買い取り業者がない…

そう思っている方もいるかもしれません。

実はガチャガチャの景品は、ネットを使えば専門店に売ることが可能です。

近くに業者がなくても、ネットから景品を専門店に買い取ってもらえます。

引っ越しなどで、ガチャガチャの景品をたくさん処分しなくてはならない…。

そんな場合でも、自宅にいながら買い取りを依頼することができるのです。

 

ガチャガチャの景品を売る際に専門店を利用するデメリットはないの?

ダンボールのイラスト

ガチャガチャの景品を専門店で買い取ってもらう際のデメリットは、宅配での買い取りになることです。

ポン太
ポン太

ネットでの買い取りは便利なメリットもある反面、人によってはデメリットにもなりえます。

専門店は全国各地に実店舗があるケースが少ないです。

自分が住む町が対応区域に入っていれば、すぐにでも出張買い取りを行ってもらえます。

しかし、対応区域外である場合だと出張買い取りができないこともあるのです。

出張買い取りの対応区域外では、ネットで売りたい景品を一度宅配で送ってから、査定をしてもらう方法になります。

このため、買い取りの際に「配送の手間がかかるのはイヤだな」と感じる人には、おすすめできません。

ですが近年、景品買い取りの専門店も宅配買い取りに関して、以前より便利になってきています。

電話一本で、運送会社の方が自宅まで集荷に来てもらえるサービスがあるお店も、徐々に増えているからです。

宅配業者の男性がダンボールを持っている

専門店によっては、宅配買い取りの送料や査定料も無料で行ってくれる買い取り業者まであります。

宅配買い取りは査定料がかかるし面倒…。でも街のリサイクルショップで景品を売ったら安くたたかれるからイヤだな…

こんな風に悩んでしまう人も、実際にいると思います。

景品の買い取り専門店は、以下のようなメリットを持つお店を選ぶと失敗しないですよ。

 

ガチャガチャを売るのにおすすめの買い取り店はどんなとこ?

ガチャの査定に使う虫眼鏡

ガチャを売りたいときに使うと便利なのが、自宅からでも楽に売れる宅配買い取りを行うお店です。

それから、気を付けたいのが査定料など買い取りの際にかかる手数料。

できるだけ自己負担を抑えるためにも、送料や査定は無料で行っている買取店は特におすすめです。

おすすめのおもちゃ類の買取専門店はどんなとこ?

  • 自宅まで運送会社の方が、ガチャの景品を集荷に来てくれる
  • 送料や査定を無料で行うサービスがある

実は、これら2つのメリットを両方兼ね備えている買取店があります。

ポン太
ポン太

それが「ホビーコレクト」「ホビーレンジャー」です。

どちらもガチャをはじめとしたおもちゃ類の買い取りが得意で、宅配買取を行っています。

さらに、宅配買取に必要な宅配キットですが、申込時に希望すればタダで自宅へ送ってもらえますよ。

買い取り額アップイベントをよく行っている「ホビーコレクト」の公式サイト

ホビーコレクト

「ホビーコレクト」については、以下の記事でも詳しくご紹介。

おもちゃ類の宅配買い取りで評判のいい「ホビーコレクト」の特徴についてご紹介
おもちゃ類の買取で人気の専門店「ホビーコレクト」の特徴についてご紹介。宅配買取も可能なホビーコレクトで、実際に買い取りを頼んだ場合にどのような手順で買い取りを行うのかについても合わせてご紹介しています。

 

ガチャガチャの買い取りに自信がある「ホビーレンジャー」の公式サイト

ホビーレンジャー

「ホビーレンジャー」について、さらに詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ。

ガチャガチャの買い取りにも力を入れている「ホビーレンジャー」はまとめ売りに便利!お店の特徴とは?
おもちゃの買取専門店「ホビーレンジャー」はガチャガチャの買い取りを強化しているリサイクルショップです。大量にあるガチャポンやコンプリートしているガチャの景品などを売りたい時に便利なホビーレンジャーの特徴をご紹介していきます。

 

まとめ

ガチャガチャの景品を売りたい時には、専門のガチャ買い取り店の利用がおすすめです。

景品は価値がわかっていない人の場合、買い取り価格も低く設定されてしまうことが多いものです。

ですが、ガチャの買い取り専門店であれば、景品の価値に詳しい人が査定をしてれます。

景品を売るにしても、できれば価値をわかってもらったうえで売りたいですよね?

自分にとって愛着のあったコレクションだからこそ、ガチャを売る際には専門のお店を利用して、満足のいく査定してもらってくださいね。